« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年7月の3件の記事

2006年7月30日 (日)

テーブルマジックを楽しむ会

 7月23日に、私の入っているマジックサークルの「テーブルマジックを楽しむ会」が行われました。
 総勢約20人の4つのテーブルへのクロースアップマジックと4人のサロンマジックを全体で約80人ほどのお客さんに見せることになります。 

 私は、クロースアップマジックの方に参加しました。こちらは、4つのテーブルに同じ演技を4回することになります。結構疲れます。また、テーブルによって反応が異なるので、盛り上がらなかったテーブルもありました。
 終わった後に反省会と証する慰労会があるのですが、この一杯目のビールのうまいこと(^^)。 ただ、酒は翌日には残りませんでしたが、疲れは残っていて仕事が辛かったです。R0010535r

 ちなみにやったマジックは、いやマジックとは言い難いかもしれません。でも一応、予言マジックです。使ったものは、写真を見てもらえば判りますが、一般的なマジックの道具ではありません。ちなみに題名は「忘れた昼食(あんぱんの予言)」となっております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

山田奈緒子のカード奇術セット

 劇場版のTRICK2が、公開されました。私は、TRICKはあまり見ないのですが、ハンズでこのTRICK2に連動した「山田奈緒子のカード奇術セット」を見つけたので、思わず買ってしまいました(^^;。

 内容は、バイスクル(何故かバイシクルではない)カード1組、奇術解説書、山田奈緒子 奇術倶楽部会員証、それに秘密のカードなど数種の小道具。お値段は税抜き1500円かな。

 奇術解説書は、5種類の奇術が解説されています。企画物にありがちなように、解説はあんまり親切ではありませんが、一応ここがポイントという部分は、そのように書いてあります。

 まあ、使える小道具もついていますし、値段的には妥当だろうと思います。自分が使うかといわれると、ディック以外は使わないだろうな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

シカゴオープナー

R0010533 今回からこのBlogは、マジック(手品のほうね)に関する記事を載せて行く予定です。好きなトリックや、参加しているクラブの活動、舞台やTVで見たマジックの感想etcとマジックに関することなら何でもアリです。

 ただし、更新スピードは1週間に1回あれば良い方でしょう。あ、ついでに言っておきますが私はマジック、上手ではありません。テクニックもありません。でも、喜んでもらえるんだったら、やりますという感じです。

で、今日は私の好きなカードマジックです。カードマジックは、あんまり沢山知りませんが、これは大好きです。

マジックの名前: シカゴオープナー(他にもレッドホットママとかいろいろな言われ方があるようです)

現象:客にカードを一枚選んで覚えてもらい、一組のカードに戻してもらいます。

 おまじないをかけてカードを広げると1枚だけ裏の色の違うカードが見つかります。なんと、それが客のカードなのです。

 更に、もう1回やってみましょうと客にカードを覚えてもらいます。このあと、更にどんでん返しがあります。

Tips:技法的に、難しいのは1個だけだと思います。あるものを使えばそれもいらないでしょう。セッティングが必要ですが、終わったあとは通常の演技が出来ます。

 私は、カードマジックをやらなければならないときは、たいていこれで済ませてします。非常にうけますし、失敗も少ないです。うけなかった記憶は無いと思います。ただし、インパクトが強いため、この後は、他のカードマジックをやっても印象が薄くなってしまうので、ひとつでやめています。

 ちなみに、このマジックですら失敗したことがありますから、私の腕などしれたものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »