« たっぷりとクロースアップ | トップページ | YMGのHP開設 »

2006年12月10日 (日)

デビッド・カッパーフィールドを見てきた

 今日、東京国際フォーラムホールAへデビッド・カッパーフィールド ~An Intimate Evening of Grand Illusion~を妻と二人で見に行ってきました。
 前から5列目でしたが少し端のほうだったので、ちょっと見にくかったです。
 内容は、お友達のスティングさんのページから拝借(^^;
1.Motorcycle Shadow Box
2.Thumbs
3.Man vs Steel (Through Steel)
4.Baby Illusion (Pregnant Lady)
5.Squeeze Box
6.Anthrax (Killer, Scorpion)
7.Lotto Prediction
8.Slo-Mo Duck (Webster)
9.Reunion (Portal)
10.Thirteen (13)
 すごい、すごいんだけど、前回(2001年)より迫力に欠けるような、、。飛んでくれないし(Fly)、雪も降らせてくれなかった(Snow)(;_;)。InteractiveなMoonみたいなのもないし。
 すごいと思ったのは、Lotto Predictionですが、Illusionという意味では本人がやっていないからなあ。それと、やはり年をとられましたね。
 でも、すごいです。通訳が無ければすごくいいショーだと思います。通訳のおかげで流れないんだよなあ。12000円かといわれれば、今回はちょっと高いかなというのが素直な感想です。

|

« たっぷりとクロースアップ | トップページ | YMGのHP開設 »

ショー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105367/13016324

この記事へのトラックバック一覧です: デビッド・カッパーフィールドを見てきた:

« たっぷりとクロースアップ | トップページ | YMGのHP開設 »